前へ
次へ

英語学習で使う書籍のレベル

英語学習をするなら、何らかの書籍も使う必要があります。
英会話の教材や資格試験の問題集などを買って、学習に励んでいる方も多いです。
ところで書籍を買う時には、1つコツがあります。
自分よりも少し下のレベルの書籍を選ぶ方が良いでしょう。
人によっては、英語学習が三日坊主になっている事があります。
その理由の1つはレベルが高すぎるからです。
何かを学習するにしても、ハードルが高すぎるのは問題です。
レベルが高すぎる教材を使っていても、なかなか理解できません。
逆に、自分よりもレベルが少し低い教材を使っていれば、比較的スムーズに理解する事ができます。
また復習する意味合いもあります。
少し下のレベルの書籍で実際に学んでみると分かりますが、理解が中途半端であると気が付くこともあります。
自分では理解できていたつもりでも、実際には理解できていないケースもあります。
英語学習するなら、復習も大切です。
完全に理解しておく為にも、やはりレベルが少し低めな書籍を選ぶ方が良いでしょう。

Page Top