前へ
次へ

毎日同じ本を読み続ける英語学習

英語圏で生活する為には、どうしても英語の読解力は求められます。
そもそも日本語圏でも、文章を読む機会はあるでしょう。
全く文章が読めない状態では、日常生活も困難になってしまいます。
英語圏も同様です。
では、どうやって英語学習すれば良いかというと、まずは英語で書かれた小説などを買っておくと良いでしょう。
もしくは自分に興味がある本でも構いませんが、200ページぐらいの分量は必要です。
本を買ったら、毎日それを読み続けていきます。
しかも1回読んだだけで終了するのではなく、何回も繰り返し読むようにします。
なぜ同じ本だけを使い続けるべきかというと、色々な本に手を出してしまいますと、読解力の伸びも中途半端になってしまうからです。
ある意味、数学の問題集と同じです。
数学の力を伸ばしたいなら、1つの問題集に集中する方が良いでしょう。
英語学習も、それは同様です。
200ページぐらいの分量の書籍を読むだけでも、かなり読解力は付いてきます。
興味がある書籍を買った上で、続けてみると良いでしょう。

Page Top